「ぼてぢゅう」が通訳支援を導入

掲載日:2015年1月19日(月)5:00

カテゴリ:[その他]

 お好み焼き専門店「ぼてぢゅう」を展開する「ぼてぢゅうグループ」の東京フード(東京都渋谷区)は、外国人旅行者対策の一環として店舗内で日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語で会話を行える「多言語通訳サポートシステム」を導入した。第1弾として「ぼてぢゅう台場店」(東京都江東区)に導入。進捗(しんちょく)状況を見ながら本格展開するほか、将来的には他の外食店舗への販売も検討する。

 専用の携帯電話を活用する。店舗スタッフが言語ごとに指定されている番号で、アシストのコンタクトセンターに電話を入れ、通訳を介して会話を行う。

「その他」関連企業  もっと見る

  • 有限会社 美容室ムンク

    Hair Salon ヘアサロン事業 Munku・HERBIEブランドを中心に15店舗展開しています。 多様化するお客様のニーズに合った、様々な形態の美容室を展開しております。 Bridal Makeup ブライダル...

  • CDKグローバル・ジャパン株式会社

    CDKグローバル・ジャパン株式会社

    CDK Globalでは自動車ディーラー様が直面する日々の煩雑な業務に対する問題解決のソリューションとしてAutolineディーラー管理システム(DMS)を提供しています。 Autolineはビジネス目標の達成...

  • 越野建設株式会社

    越野建設株式会社

  • 株式会社HIROKEN

    株式会社HIROKEN

    <街角法律相談所> 全国の債務整理に強い法律事務所を探すことができる、法律事務所比較サイトです。 無料診断シミュレーターを使って簡単な質問に応えるだけで、借金を抱えた方に...

  • 株式会社ケーコーポレーション

    株式会社ケーコーポレーション

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索