株式会社グッドライフOS

自販機で「日本女子プロ野球リーグ」を応援しよう!応援自販機プロジェクト開幕!!

投稿日:2012年7月9日

自販機で「日本女子プロ野球リーグ」を応援しよう!応援自販機プロジェクト開幕!!

 看板型自動販売機「BordStation(ボードステーション)」を展開する、株式会社グッドライフOS(大阪市北区 代表:大知昌幸)は、女子野球の素晴らしさをより多くの人々に伝えること、地域の人々との交流を深め、絆を育み、地域活性化に貢献するなどを理念に運営する日本女子プロ野球リーグに所属するチーム(京都アストドリームス 代表:西田大介/兵庫スイングスマイリーズ 代表:横田繁/大阪ブレイビーハニーズ 代表: 背尾匡徳)と提携し、自動販売機での飲料売上の一部が、球団の運営資金や支援金となる「日本女子プロ野球リーグ応援自販機プロジェクト」を発足いたしました。

■女子プロ野球リーグ応援自販機プロジェクト概要
同プロジェクトは自販機に、各球団のロゴやマスコットを全面にあしらったデザインで、応援自販機の売上げの一部が各球団の運営資金や支援金に充てられる。
・1本につき5円~10円が支援金として充てられる。
・女子プロ野球リーグ自販機のデザインは各球団(計3パターン)。

■応援自販機設置概要
女子プロ野球リーグの目的や理念にご賛同いただき、設置場所をご提供していただける店舗、企業を広く募集します。
・自販機上部のトップパネルには、設置頂いた企業名など好きな名前を入れられます。
・自販機に取り付けられるリーフレットホルダーがサービスで付きます。オーナー様の店舗のPRチラシや、女子プロ野球リーグのチラシなどを入れていただく事が可能です。

(日本女子プロ野球リーグ理念)
・女子野球選手が目指す野球キャリアの頂点となる。
・日本の女子野球の競技レベルを強化する。
・女子野球の素晴らしさをより多くの人々に伝え、女子野球の普及に努める。
・地域の人々との交流を深め、「絆」を育み、地域活性化に貢献する。
・リーグに所属する選手のライフデザインに取り組む。

お問い合わせ先

【日本女子プロ野球リーグ応援自販機プロジェクトお問合せ先】
運営事務局 日本女子プロ野球リーグ応援自販機プロジェクト運営事務局
運営会社  株式会社グッドライフOS
代表    大知 昌幸(おおち まさゆき)
担当    柿木原 明良(かきはら あきら)
本社所在地 〒530-0012 大阪市北区芝田1-4-14 芝田町ビル5F
TEL    0120-959-586
FAX    06-6292-8835
WEBサイト http://girls-probaseball.cre-os.com/

  リリース情報トップへ戻る

株式会社グッドライフOS

企業検索
注目企業ランキング< 週間 >
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。