SKY-NETWORK株式会社

孤立集落用にWebテレビ会議アプリを自治体に無料開放

投稿日:2017年8月3日

孤立集落用にWebテレビ会議アプリを自治体に無料開放

SKY-NETWORK株式会社(本社:静岡県静岡市)は、九州北部豪雨災害での孤立集落の情報難民化を受け、情報難民ゼロに少しでも近づけるための災害時支援サービスとして、Webテレビ会議アプリ「MEZONE」(メゾン)を自治体に無料開放することを決めた。

MEZONEは、同社が提供する地域防災放送システム「Regional Alert DIRECT[リージョナル アラート ダイレクト]」(同報系防災行政無線(同報無線)放送や自治体からの緊急放送を住民のスマートフォンにリアルタイムで流すインターネット放送システム)に実装のWebテレビ会議アプリ「Web集会所」を分離し提供するというもの。

災害時では、固定電話や携帯電話の回線寸断や回線制限による混雑でつながらないことがあるが、そんな時でもインターネット回線は機能していることが比較的多い。インターネットWebテレビ会議を使えば、孤立集落や孤立避難場所から災害地以外の安全な場所にいる不特定多数の人と対話するチャンスが広がる。

今回無料開放のMEZONEは、部屋数が3部屋(1部屋25名まで入室可)、アプリをダウンロードするだけで、個人情報の登録や事前手続き無しで自治体が用意する目的の部屋に誰でも自由に出入りし対話できる。
MEZONE正規版では、自治体ごとに専用アプリ(専用会議室)が用意されるが、今回九州北部豪雨を受け、台風シーズンに向け早期提供を開始するため共用版を開放、サービス開始時はAndroid対応での提供となるが、今後部屋数の拡張とiPhone対応を順次行っていく予定。お問い合わせは、SKY-NETWORK公式サイトより受付中。

SKY-NETWORK株式会社
 〒424-0842 静岡県静岡市清水区春日1丁目5-15 304
 TEL: 054-353-1211(代表) FAX: 054-353-1216
 Mail: office@sky-network.jp
 URL: http://sky-network.jp/
 ☆NTTコミュニケーションズ社セールスパートナー認定企業
 ☆NTTコミュニケーションズ社クラウドパートナー認定企業

  リリース情報トップへ戻る

SKY-NETWORK株式会社

企業検索
注目企業ランキング< 週間 >
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。