SKY-NETWORK株式会社

ライト会員

サービス分野:   生活関連技術   IT技術   医療

フィンテック、「コロンブスの卵」でインターネット金融サービスカウンターを実現

投稿日:2015年10月20日

フィンテック、「コロンブスの卵」でインターネット金融サービスカウンターを実現

SKY-NETWORK(静岡県静岡市)は、インターネット金融サービスのコミュニケーション能力を強化するため、実店舗のカウンター業務と同等のサービスをネット上で可能にする対面式WebTVナビゲーター『SKYTV-ATTENDANT』を10月21日にリリースする。

本来金融機関におけるネットワークシステムは閉域網と言われ、外部との入り口が制限もしくは遮断されているのが一般的だが、このことが金融機関の顧客サービスに向けたICT化を大きく遅らせてきた原因でもある。
金融機関で扱われている情報は言うまでもなく個人情報であり個人財産である。外部との入口は遮断されるのは仕方ないこと。メールによる問い合わせすら受け付けることができない。しかし、電話はどうだろうか?誰でも簡単に問い合わせ相談できる。

もともと、行内の電話ケーブルとコンピュータネットワークケーブルとは物理的に回線が異なる、回線を通る情報がデータか音声かの違いで誰にでもわかりやすい。
ならば、外部との情報連携やコミュニケーションサービスも別のラインにすれば叶うことである。そもそも、情報の内容や形式が全く異なるインターネットと行内ネットワークとを同じラインで使う必要はないのである。まさに解決の糸口は「コロンブスの卵」。

SKY-NETWORKが提供するフィンテック・クラウドソリューション『SKYTV-ATTENDANT』は、お客様が自宅はもちろん国内のどこからでも店舗さながらのサービスを受けられる次世代の金融テクノロジーである。

SKYTV-ATTENDANTは、ホームページに来られたお客様に、様々な金融サービスや金融情報をWebテレビ放送(モバイル・デジタルサイネージ)で放映し、お客様の相談や問い合わせにテレビ電話やチャットで応対。ホームページ閲覧中に困っているお客様やWebテレビ放送に興味あるお客様には、その場でスタッフを呼び出してもらい目的のページに案内され説明を受けられる、WebTV双方向コミュニケーション・クラウドサービス。

■多種多様な利用シーン
〔お客様カウンター〕
 ・ホームページで分らないことがあればテレビ電話でスタッフに相談。
 ・商品で分らないことがあればテレビ電話でスタッフに相談。
 ・FAQマニュアルが肥大化し解決策が見つからなければテレビ電話でスタッフに相談。
〔ネットバンキング〕
 ・テレビ電話の本確認でログイン画面開く「なりすまし」防止対面サービス。
〔生活関連情報番組の放送〕
 ・金融サービスとしてだけでなく各種生活関連情報をWebテレビ放送。
 ・災害や事件事故などの緊急時に緊急速報や避難指示を一斉放送。
〔渉外営業支援(移動店舗)〕
 ・渉外営業マンがお客様先で担当外の相談を受けてもタブレットから専門家を呼び出し、専門家が直接お客様に説明。
 ・緊急用件でも、行内専用内線テレビ電話で書類などカメラ映像を見せながら上司に相談。

■サービス料金
・月額45,000~

■お問い合わせ
 SKY-NETWORK
 電 話:054-353-1211
 メール:office@sky-network.jp
 

  リリース情報トップへ戻る

SKY-NETWORK株式会社

企業検索
注目企業ランキング< 週間 >
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会