鄭州多磨超硬材料有限公司(ZZDM SUPERABRASIVES CO.,LTD.)

基本情報

  鄭州多磨超硬材料有限公司(ZZDM SUPERABRASIVES CO.,LTD.)は職人的な工業ダイヤモンド、CBN、ミクロンパウダー、単結晶ダイヤモンド、ペースト、スラリー等のメーカーです。弊社はISO9001:2008認証を取得する会社として、御客様へ安定な品質の製品、タイムリーな出荷、競争力な価格、良質のサービスが提供できます。従って、御客様のニースに応える為に、弊社は新製品の開発に弛まぬ努力続けます。

開発、製造、販売品目:
○ソーサイズ合成ダイヤモンド砥粒
○メタルボンドメッシュー原生/破砕
○レジンボンドメッシュ
○ミクロンパウダー(汎用型、専用型、特殊型)
○Dia/CBNコーティング
○単結晶ダイヤモンド
○PCD/PCBN焼結体
○ダイヤモンドスラリー、ペースト、サスペンション
○ほか

取り組み姿勢

  鄭州多磨超硬材料有限公司(ZZDM SUPERABRASIVES CO.,LTD.)は鄭州市ハイテク産業開発区に位置し、研発、生産と販売する総合な会社です。弊社は、環境が美しい上に、交通も十分便利です。弊社は各種ダイヤモンド・CBN等超硬材料が提供できます。この製品は切削、バニシング、ボーリング等の分野に幅広く応用されます。
  弊社は中国国内で職人的な工業ダイヤモンド製造メーカーです。職人な技術力、先進な生産力と厳格な品質管理システムを頼りにして、海外のお客様に競争力ある製品を提供します。それに、弊社はISO9001:2008の認証を収得するので、品質と供給の安定性が保障できます。今まで、弊社の製品は欧米とアジア等40余り国へ輸出し、良い評判を勝ち得ております。
   “職人、誠信、ウィン・ウィン”を社是として、貴社と協力すると期待しております。

企業概要

住所 〒450-0001
海外 : 中国鄭州市ハイテク産業開発区玉蘭町12号
設立 2013年7月10日
資本金 2000万円
従業員数 100人
URL

http://www.diabrasives.com

商品・サービス

各種産業ダイヤモンドパウダー及びCBN(立方晶窒化ホウ素)製品の提供

各種産業ダイヤモンドパウダー及びCBN(立方晶窒化ホウ素)製品の提供

  鄭州多磨超硬材料有限公司(ZZDM SUPERABRASIVES CO.,LTD.)は切削用ダイヤモンド、研磨用Dia、ポリッシング用ミクロンパウダー、CBN、コーティングシリーズ、単結晶ダイヤモンド、PCD/PCBN焼結体が提供します。
  弊社は自社製造工場を持ち、独自の技術で粉砕から整粒、分級まで一貫生産しており、0~1/10ミクロンからメッシュサイズまで供給が可能です。また、合成ダイヤモンドもサブミクロンサイズからメッシュサイズまでレジンボンド用、メタルボンド用、ビトリファイドボンド用いずれも供給ができます。
  国際市場のニーズに応える製品を開発する為、弊社ZZDMの研発チームは弛まぬ努力を続けます。

プレスリリース もっと見る

鄭州多磨超硬材料有限公司(ZZDM SUPERABRASIVES CO.,LTD.)

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ています。

  • 株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステム> トイレ内で起こる異常事態を遠くに離れている人に 電話でダイレ...

  • シーズンソリューション株式会社

    生活雑貨や文房具など、約7,500品のノベルティグッズ用素材商品をお取扱いする卸販売サイトです。2008年のサービス開始より、企業や団体、行政機関を中心に3万社を超えるユーザーにご...

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

  • 株式会社横引シャッター

    ・上から下へ上げ下げするシャッターではなく、駅の売店の様に横に引く【横引きシャッター】(電動・手動共) ・天井や由香が開閉出来る【水平引きシャッター】(電動・手動共) ・...

  • 株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術 ・組込み技術 を中核とし、社会インフラを支え、様々なビジネスシ...

企業検索
注目企業ランキング< 週間 >
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。