株式会社SHIGOTOGI

  • ISI会員
  • サービス分野
  • ものづくり
  • IT技術

カタログダウンロードはこちら お問い合わせ・資料請求はこちら

  • 基本情報
  • 商品・サービス
  • 新聞掲載
  • インタビュー

公開日:2016年9月1日

株式会社SHIGOTOGI 代表取締役 小野竜介

SHIGOTOGIでシゴトを楽しく

■事業内容を教えてください
 当社は〝シゴトギでシゴトを楽しく〟をコンセプトに、Web上で簡単、気軽にオリジナルの制服やユニフォーム(以降、制服)を作ることができるサービス「SHIGOTOGI」を提供しています。 トップスの場合はポロシャツ・シャツ・Tシャツ、袖は半袖・長袖・七分袖、襟はオープン・ボタンダウンなど、生地や色・柄はもちろん、ポケットの位置まで自由に選ぶことができます。選択した内容は3Dシミュレーションによって瞬時に仕上がりイメージとして再現され、着せ替え感覚で楽しみながらオリジナルの制服をデザインすることができます。
SHIGOTOGI
事業をはじめるきっかけを聞かせてください
 私は高校まで柔道一筋の人生でしたので、大学入学後はそれまで無縁だったいろいろなことに挑戦しようと決めていました。積極的に様々な仕事に取り組み、仕事の楽しさを覚え始めたころ、当社の親会社となるネバーセイネバー社の齊藤社長、磐井社長と出会い、社長の考え方や会社の経営理念に共感し、本格的にアパレル事業に携わることになりました。入社当初は自社商品を他社に販売する卸業を担当していたのですが、あるとき企業様から制服の案件をいただいたのがきっかけで、制服業界へ目を向けるようになりました。当時、企業の制服は、カタログやWebサイトに掲載されている中から選んで発注するのが常識でしたので、簡単で気軽にオリジナルの制服を作ることができれば、同業他社と差別化できるのではと考えました。最初はネバーセイネバー社内の制服事業としてサービスを提供していましたが、2014年9月より、社名もサービスと同じ「SHIGOTOGI」として独立運営することになりました。
具体的にはどんなサービスを提供されているのですか?
 当社のサービスを大きく分けると2つに分かれます。 オリジナルの制服デザイン作成サービスでは、3Dシミュレーションを使うことで、帽子やジャケット、ベストなどの組み合わせを含めると、約100億通りもの仕上がりイメージを確認しながら注文できます。 また、生産工場のマッチングサービスでは、発注企業の希望に合った生産工場を日本国内外30ヶ所から選定し、デザインから生産まで当社が一元管理します。通常の制服作成では、カタログの配布企業と工場の間に、メーカー、商社、生産会社、工場管理会社など仲卸業者が複数入るので、中間マージンが発生します。当社が一連の流れを一元管理することで、それらのマージンがなくなり、クオリティの確保とコストカットが同時に可能になります。 これらの2つのサービスをシステム化することで、簡単で気軽に満足度の高い制服の製造体制を実現しました。
このサービスの特徴・強みをきかせてください
 当社では、他社にはできない3つの価値を提供しています。 1つ目はデザインのバリエーションです。カタログ内の決められたデザインの中から制服を選ぶのではなく、豊富な選択肢の中から自由に組み合わせを選ぶことで、企業イメージや従業員の意見を踏まえた理想の制服の提供が可能です。 2つ目はコストパフォーマンスの向上です。制服は年間を通して確実に発生する必要経費です。仮に現状と同じデザインの制服の場合でも、提携する国内外30ヶ所の生産工場から見積もりを取ることで、コストパフォーマンスの高い制服へのリニューアルが可能です。 3つめは企業価値の向上です。自分たちでデザインした制服を着ることで、これまで以上に会社への愛着が湧き、仕事に誇りが持てるようになります。従業員のモチベーションアップはもちろんのこと、ブランディング向上、採用活動への好影響も期待できます。 現状の制服を見直すだけで、コストダウンをはじめ、売上げや利益の向上まで期待できる力が制服には秘められていると考えています。
今後についてお聞かせください
 これまではお客様の声を直に聞きながら、実績を積むという観点から大手企業を中心に営業を行ってきました。今後はこれまでの経験を活かして、中小企業まで提案の幅を広げ、既存の制服や制服作成のサービスに満足していない皆さまに、「SHIGOTOGI」を利用することで制服の可能性を理解いただけるようさらに努力していきます。そして、制服に関わる全ての可能性を追求する、制服業界のamazonを目指します。既存のサービス提供に満足することなく、制服業界の活性化に繋がる新しいサービスなどにも挑戦し、制服業界の常識を変えていきたいと考えています。 個人的にはこれまで以上に、自分に対して素直に生きていきたいと考えています。やりたいことをやるために経営者という道を選んだので、出来ること、叶えられることは仕事もプライベートも含めてすべて叶えていきたいです。

略歴

オリジナルアパレルブランド設立/着物販売等をへて2013年4月、株式会社ネバーセイネバーに入社,及びBtoB事業部設立。
管理/営業業務に従事。 2014年9月より株式会社SHIGOTOGI設立。代表取締役社長に就任。

カタログダウンロードはこちら お問い合わせ・資料請求はこちら

PageTop