新聞掲載情報

ミャンマーの2大学に日本語教室

日系IT企業としてミャンマーのヤンゴンとマンダレーに現地法人を持つグローバルイノベーションコンサルティング(東京都墨田区)は、同国を代表するマンダレーコンピューター大学とヤダナボン・サイバー・シティ工科大学の2大学と日本語教室開講で正式合意した。ミャンマーの民政移管が行われた2011年を境にミャンマーに進出する日本企業は着実に増加しており、日本企業で働くために日本語を勉強する学生が増えると判断した。日本語教育を行うだけでなく、大学卒業後の就職も同社がマンダレーで主催する「ミャンマー就職フェア」で支援していく。日本語教室は16年12月26日にスタートした。

「フジサンケイビジネスアイ」

 
企業検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座