新聞掲載情報

電力を必要としない安全な自動ドア

株式会社 有紀 掲載日:2015年10月24日


20151026-yuukiyu.jpg
車椅子利用者も安心して通行できる

電気エネルギーを一切必要としない自動ドア「オートドア・ゼロ」の製造販売をしている。同社の橋本保社長は設立当初、会津産桐材を加工した不燃木製防火ドアの販売を中心に行っていたが、2007年に郡山市で開催された新製品展示会で無電源ドアの試作品に触れ、その可能性に魅力を感じた。そこで、無電源ドアのマーケットリサーチと同社の木製防火ドアを応用した試作品の制作に着手する。08年に第一号となる製品が福島県三島町で採用され、その後は順調に実績を伸ばして約90件、110台を超える受注を獲得してきた。15年6月には機能と施工面を改良した新型タイプ「オートドア・ゼロ」を開発し、特許も取得した。

「オートドア・ゼロ」は独自開発の踏板機構で、動力に人の体重を利用してドアの開閉を行う。踏板に乗っている間は人が立ち止まっても、ゆっくり通過してもドアは閉まらず、確実に開くので、車椅子利用者や高齢者、子供でも安全に利用出来るのが特徴だ。東日本大震災では電力供給がストップしたために、電動自動ドアが開閉せず、建物からの避難を遅らせる一因となった。しかし同製品なら電力を必要としないため、災害・停電時でも使用が可能な上、一般的な自動ドアと比較して経費を削減することもでき、環境にも優しい。

現在は商業施設や店舗、鉄道、病院、高齢者住宅、サービスエリア、公共施設、マンションデベロッパーなど、国内販売の流通ネットワークを強化し、新たな市場を開拓している。また、海外進出に向けて海外特許の取得にも注力している。同社は今後も画期的なサービス・技術を創出し、21世紀の住宅環境を考える総合プランナーとして、会津発の「安心・安全・エコ」建材のオンリーワン企業を目指していく。


【問い合わせ】
福島県会津若松市町北町大字上荒久田字宮下63
Tel.0242-39-2308
URL:http://yuki-s.jp

「フジサンケイビジネスアイ」

お問い合わせ先

株式会社 有紀


 
プレスリリース検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会