大手町チャリティー物産展レポート

2012年4月17日~20日までの4日間、東日本大震災・復興支援「大手町チャリティー物 産展」を東京サンケイビル前広場メトロスクエア「フラット」にて開催しました。 今回も多数の企業・団体の方々にご参加いただき新鮮野菜や旬な果物、地元特産品な どを展示・販売して頂きました。

出店企業紹介(順不同)

株式会社 東京事務所
代表取締役 佐久間 朋宏氏

本当の意味で現地にお金がまわる仕組みができるといいです。
雇用の問題、風評被害などさまざまな課題はありますが、地道にコツコツと一生懸命頑張っていきたいと思います。

株式会社たから
宝田 賀充氏

青森にいますが、私たちの住んでいる地域には大きな影響はありませんでしたが、震災後取引先が減りました。これからは周りから盛り上げて復興を手助けしていきたいと思います。

東北産直協議会
ご回答者:山口さやか氏

ご来場の皆さまより温かいご支援・ご協力をいただき本当にありがたく思います。
震災から1年が経ちましたが、風化されることのないよう継続的な復興支援が必要だと感じております。
これからも被災地を中心とした東北の産直品を責任を以て販売していきたいと思います。

Timi

震災から1年が経ちだいぶ落ち着いてきたとは思いますが、原発問題もあり、まだ食に対しては厳しい状況でもあります。
今回の物産展でも励ましのメッセージもいただき感謝しています。
昨年に比べて、復興色は薄れてきていますがそれだけ少しずつ平時に戻ってきているのかもしれません。

ふくしまHAPPY隊(福島県)

たくさんの応援メッセージをいただきありがとうございます。
震災から1年が経ち徐々にではありますが観光客も戻りつつあります。
今年は福島に桜を観に行くという方もありとても嬉しかったです。
私たちも一丸となって復興に取り組んでいきますので是非福島にもお越しください。

有限会社 大形屋商店
渡邉 栄一氏

霞ヶ浦から来ましたが風評被害がいまだにひどいです。
ちゃんと市で測ってから出しているのですが一度付いたイメージはなかなか払拭できていません。
空港などでも売っているのですが、海外の観光客に美味しいと言って買ってもらえるのは本当に嬉しいです。

石川食品株式会社
中山 貴雄氏

岩手県産の煮物とヨーグルトを販売しています。
煮物は被災後4ケ月程販売できませんでしたが、販売再開後、スーパーからすぐ発注をもらうことができました。
ヨーグルトは内陸のほうでしたので被災を免れることができました。
サンケイビルのお客さんは購買意欲が高くたくさん買ってくれるのでありがたいです。今後もこのようは復興支援イベントに参加して少しも復興の協力ができれば嬉しいです。

株株式会社 つくばアグリサイエンス
山岡 辰男氏

筑波はそんなに被害がありませんでしたが、相変わらず 毎日小さい地震が続いています。風評被害はありますね。
これからの季節、山で採れたタケノコなどは販売が厳しくなるのではないでしょうか。
今は市だけでなく直売所でも放射能検査をしているので安全なものしか 出していないのですが。世田谷のご老人方は気にせず買ってくれます。(笑)

うかる文化振興委員会
新井 雅信氏

日立は他の被災地と比べ比較的災害がすくなかったので もう殆ど被災前の状態に戻ったと言えると思います。
昨年は海水浴場へのお客様が激減して苦戦しましたが 海も安全ですので是非たくさんの観光客に遊びに来てほしいです。
地元のPRをする機会がなかなかないので引き続きこのような イベントに参加して地元をPRしていきたいと思います。

日立さくらメイツ
鈴木美帆氏

今日参加させて頂きありがとうございました。私たち日立市も地震の被害を受けましたが1年たち桜の花とともに春を楽しめるようになりました。大きな被災を受けた地域の方々に少しでも早く春が来ることをお祈り致します。一緒に頑張っていきましょう!

佐藤奈々氏

 

今日、このチャリティー物産展に参加させて頂き、とても嬉しく思います。ありがとうございました。私自身が住む茨城県日立市も、甚大な被害を受けました。震災から1年が経ち少しずつですが元気と笑顔を取り戻しつつあります。皆さんも笑顔を忘れずに1歩1歩ふみしめて頑張っていきましょう!頑張っぺ被災地!!

みちのくマルシェ(フードオンデマンド)
霜山 俊則氏

宮城で被災した方々のものを代わりに出店していますが、 相変わらず風評被害がひどいですね。
被災して生産を再開したくでもローンが組めない人がたくさんいます。
逆に助成金を貰っている人はギャンブルにお金を使って働かない、といった状況が現実です。今回出店し「頑張って」という声をもらいとても嬉しいですが、その声も依然と比べ減っている気がします。

南三陸 復興 お山のマドレーヌ(東北復興支援の森)
杉浦 弘子氏

東北復興支援の森では宮城県の石巻や女川などで映像を通じて復興支援のお手伝いをしています。縁があり、南三陸町小倉の長嶋さん一家と出会い、長嶋さんたちが作るマドレーヌを販売しています。小倉は全部で80戸ほどの小さい漁村でしたが、今回の震災で80戸全てが流されてしまいました。長嶋さんは村のひとの後押しもあり、自身が経営していたペンションでマドレーヌ作りを始めました。長嶋さんは、今後地元に工房をつくり、震災で職をなくした村人たちの雇用の場にしたいと考えています。皆様のご支援をよろしくお願いします。

株式会社ぷりん
濱口 竜平氏

プリン屋自体は震災後売上が7割減り、今は5割減くらいでしょうか。その他、私自身「仙台とどけ隊」というボランティア活動をしており、昨年は物資1,000トン、炊出し5万食を提供してきました。家族が流されても、家と職がある人には助成金が出ず、家族がいて職と家がない人には助成金が出る。そして助成金が出て職がない人は働かずギャンブルをしている。被災者の区分けがしっかりできていないのが現状です。もの、お金ではなく、本人たちのモチベーションアップになるものが必要だと考えています。

株式会社 高浜
大場 まどか氏

震災によって、工場設備の落下、水漏れ、壁面割れなど、電気、水道、ガス、全てのライフラインが断たれましたが幸いなことに人的被害はありませんでした。
震災後、工場にあった「笹カマ」「おでん」などを避難している方に配り続けました。
震災を通じて、仲間の大切さを心から感じ、社員同士がいままで以上に協力し合うようになりました。今回、「笹カマ」を試食されているお客様から「仙台頑張って」という声をたくさん聞き、勇気付けられます。

宮城県・宮城県観光連盟・コラムジャパン株式会社

都市部の復興は行われてきたが、沿岸地域や農村などは未だに行われていない状況になっている。現在被災地では物資などは足りているものの、住宅や宿舎などの数が未だに少ないため寝る場所さえ苦労しているのが現状です。
震災から1年が経ち、少し落ち着いてきているがこの震災を風化させず、今あるチャンスを未来に繋げていけるようみんなで力を合わせてい行きたい。

八街ふれ愛オーガニックファーム
(自然派ネットワーク)

震災・原発事故以降、風評被害は幾分収まった感がありますが、依然新たな放射線検出などが報道されると、関係のない作物などの流通にも影響が出てくるため農家単位では心配事は続きそうです。汚染土壌の復旧と、何よりセシウム等、国の基準以下の作物についての消費者の理解が必要です。
今回、大手町という国の経済活動の中心部において出店させていただき、訪れてくれた方々のご支援に触れることができ誠に感謝しております。今後もこのような催しがございましたら、また参加したく思っております。

株式会社ゼスト
岡田 立也氏

東北振興支援チームドリーム

震災が過去のものになりつつあるが、未だ風評に悩まされている会社が多いので、商品を 直接購入してもらいたい。
今回のチャリティー物産展は4日間とも天候に恵まれなかったのは残念でしたが、それでも多くの方との交流が出来て楽しかったです。

義援金進呈

昨年から続けてまいりました復興支援イベントの売り上げの一部を、イノベーションズアイ復興支援プロジェクトから義援金として産経新聞厚生文化事業団を通じて被災者の皆様にお届けします。

来場者コメント

株式会社東京エージェント
菖蒲 亨氏

今回で11回目となったチャリティー物産展すべてにお邪魔したわけではありませんが毎回グレードアップしており、被災地の皆さんのためにもお力になっていると思います。引き続き頑張ってください。

株式会社デミパブリックリレーションズ
田熊 秀美氏

話題の食材や珍しい食材など、昨年よりひときわ商品がにぎやかになった会場で毎日各ブースの方々とのやりとりや買い物を楽しませていただきました。この大手町エリアで注目される毎年恒例のイベントになってほしいです。

エミューズ音楽事務所
宮川 則子氏

笑顔とエネルギーに満ちた物産展でした。
食材の良さを生かした「故郷の味」を食べる楽しさ、愛らしい「ゆるキャラ」を見る楽しさ、ステージの「日替わり音楽」を聴く楽しさ、五感で得られた沢山の会場での「笑顔」を復興の力に、これからもこのイベントの継続を願っています。
頑張ろう、東北の笑顔! 頑張ろう、日本の底力!

株式会社アーツエイハン
代表取締役 飯塚 吉純氏

アジア・フィナンシャル・グループ株式会社
取締役 斉藤 剛士氏

アキナイコンサルティング株式会社
勝山 順生氏

株式会社 H&S
代表取締役 根本 広喜氏

総合労務コンサルタント石井清香事務所
石井清香氏

ボングゥー著作権法務行政書士事務所
行政書士 堀越 総明氏

WIN国際特許事務所
所長 小澤信彦氏

株式会社パンネーションズ・コンサルティング・グループ
コンサルタント 谷口 達氏

株式会社エッジスクウェア
代表取締役 堀 勝行氏

muse Branding Academy 株式会社
代表取締役 谷澤 史子氏

株式会社ビジネス・バリュー・クリエイションズ
代表取締役 山本康博氏

カタログスクウェア
代表 山下剛正氏

株式会社インフォファーム
取締役事業部長 大友 康宏氏

田中財務リスクコンサルタント事務所
代表 田中秀穂氏

Ichigo(一期)行政書士事務所
代表 引地 修一氏

PageTop