伊勢隆一郎のマーケテイングを覚えれば人生はうまくいく

第1回

「成功」=「ライフスタイル」×「年収」1

伊勢 隆一郎 2017年6月20日
 



伊勢隆一郎です、今回は、
『成功の道は人それぞれで100万通りある』

でも

『そんな中でも成功者に共通する”基本”はあるよ』

という話、その基本の1つについて
お話したいと思います。


それは、

「あなたの成功とは何?」

というのをまず決める
ということです。


「当たり前じゃん」

と思うかもしれませんが
聞いて下さい。


成功するための最初のステップは

「自分にとっての成功を決める」

ということなのです。


実は、これが
一番大切な事です。


成功と一言に言っても、描くものは
人それぞれです。


タワーマンションに住み、
フェラーリにのって豪遊できるように
なるのが成功、

という人もいれば、


愛する人と世界を旅しながら
週に20時間だけ働くのが成功、

という人もいると思います。


さすがに、ホームレスでも
毎日、残飯が食べられれば成功、

という人はいないと思いますが
ひとそれぞれ手に入れたい理想は
違います。


つまり、「成功」という言葉は
あまりに曖昧すぎるので
物事を動かすパワーがないのです。


何となく、漠然と成功したい
と思っていても成功することはできません。


大切なのは、具体的にすることです。


具体的で、手に触ることが
できるぐらい明確にイメージできるものしか
手に入れることはできません。


なので、最初のステップは

「あなたにとっての成功とは何か?」

をはっきりさせ、それが24時間
頭の中にある状態をつくる事です。


それが、まず、成功者に共通している
基本の部分です。


OKでしょうか?


ただ、

「伊勢さん、自分の成功を明確にする必要性は
分かるのですが、具体的にまず、何をしたらいいのですか?」

と思う方もいらっしゃるでしょう。


そこで、もう少し、細かく説明をします。


自分の成功を明確にする作業は
大きく分けて3つのステップになります。


ステップ1)理想のライフスタイルを考える
ステップ2)そのために必要なお金を計算
ステップ3)その金額をどのように稼ぐか?

です。


次回、「成功」=「ライフスタイル」×「年収」2
に続きます。


伊勢隆一郎
 
 

一般社団法人 K2アカデミー
代表理事 伊勢 隆一郎


1979年、埼玉県川越市生まれ。一般社団法人 K2アカデミー 代表理事。

大学時代に仲間と起業するも失敗。借金だけが残り、引きこもりのニート状態に。親からの視線に耐えられず、友人の家に3年間居候させてもらい1日100円以下の食費で毎日を過ごす。
なんとか1人で食べられるようになりたいと、HP制作会社にコピーライターとして売り込み、生まれて初めて13万円の仕事を受注。そのとき起業して1年半が経っていた。
その後、コピーライターとして実力をつけ会社設立。その後インターネットを使ったマーケティングで短期間に売り上げを上げる手法を学び、2009年には、たった12時間で5億円の受注を受けつけ、一躍ネット界では知られる存在となる。
現在は、岸本亜泉とともに、起業スクール「K2アカデミー」を全国で展開。
2年間で1000名を超える人が学び多くの人に経済的な自由と起業の道を伝えている。
学校は6割以上の参加者が女性で、女性がもっと輝く社会の実現に向けて活動中。
著書に4万7千部のベストセラー「お金と時間と場所に縛られず、僕らは自由に働く事ができる」(フォレスト出版)

同じカテゴリのコラム

コラム検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会