ネット販売で成功するためのノウハウ

第8回

ネットマーケティングの【最新・最先端】には注意せよ

杉本幸雄 2016年2月17日
 
あなたは、「最新」といわれる経営戦略を実行していますか? あるいは、「最先端」のマーケティングツールを利用していますか?


最新や最先端には、注意が必要です。


とかく、最新や最先端と聴くと、なんだか一番優れていて、魅力的に思ってしまうものですが、
これらは、ともに極めて実績が少ない考え方や道具だという側面もある、という事を、
あなたは認識しておくべきです。


今は、連絡手段、コミュニケーションツールとして、「LINE」が若い世代だけでもなく、IT関係者だけでもなく、多くの人たちに使用されていますが、

ネット通販の戦略ツールとしては、私は実効性の強い活用方法を見出せていません。



少なくとも、上場していない規模の企業での使い方は、残念ながらわかりません。



「LINE、使いたいんですけど・・・」
「LINEスタンプを作ってはどうでしょうか」


という進言が、クライアント先従業員から頂く場合があります。



しかし、

「なぜ、LINEを使いたいのか?」 
「どう使ったら、売上げアップにつながるのか?」を尋ねてみると、
答えは決まって、帰って来ません。



ネット通販ビジネスで、失敗する企業は「本質に注力せず、トレンドやツールに翻弄される」共通点があります。



「最新が、最適とは限らない」という視点を常に、持っていて下さい。

 
 

<プロフィール>

ネット通販の魔術師
杉本幸雄(すぎもと・ゆきお)


大企業お断りのネット通販コンサルタント、起業家支援コンサルタント
昭和44年1月生まれ。小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
【必ず儲かる鉄板公式】売上=商品×(集客+接客)を考案し、自らのコンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
これまで、自らが起業家に対してコンサルティング指導を行い、110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。
他にクライアント独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなどの実績もある。
コンサル指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月在)。

コラム ネット販売で成功するためのノウハウ

同じカテゴリのコラム

コラム検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。