ネット販売で成功するためのノウハウ

第55回

大ヒット商品を生む【ターゲティング】の考え方

杉本幸雄 2017年2月23日
 
「ターゲットの設定」は、商品開発の際に同時に行っておくべき重要事項です。


ターゲティングは、具体的に絞りこむほど、買われやすくなります。

ただ、肝となる注意点があります。
それは、「表現」としては、絞り込む訳ですが、そのターゲットの数(人口)は実は多い、ということが、大ヒットを生むためのミソです。


私のクライアント達は、みんなこの方法で、成果を得ています。


例えば、全国のブロガーをターゲットにすると、曖昧。


しかしながら、アメブロでブログを書いている人、とすると、自分のことだと思う人が何百万人もいるはずです。アカウントを持っている人だと、1千万人位でしょうか。


私のコンサルテーションのターゲット設定では「大企業お断り」としています。日本の事業所のほとんどが、中小企業であるので、ターゲットの数は実に多い訳です。さらに、中小企業のオーナー経営者の場合、「大企業お断り」という表現を面白がって、共感してくれる人も少なくありません。



ターゲット設定と、その表現方法で、
売上規模が決まってしまいますから、ここは真剣に、再考してもらいたいと思います。
 
 

<プロフィール>

ネット通販の魔術師
杉本幸雄(すぎもと・ゆきお)


大企業お断りのネット通販コンサルタント、起業家支援コンサルタント
昭和44年1月生まれ。小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
【必ず儲かる鉄板公式】売上=商品×(集客+接客)を考案し、自らのコンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
これまで、自らが起業家に対してコンサルティング指導を行い、110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。
他にクライアント独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなどの実績もある。
コンサル指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月在)。

コラム ネット販売で成功するためのノウハウ

同じカテゴリのコラム

コラム検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会