ネット販売で成功するためのノウハウ

第46回

【業界不問】あなたの会社にネット専従担当者はいらっしゃいますか?

杉本幸雄 2016年12月8日
 
最近 つくづく想うことです。
ネットを主力の営業ツールや商品にしていない、いわゆるリアル商売の会社にも、「ネット専従の担当者」がいれば、もっとビジネスがうまくいくのに、という点です。



例えば、飲食店やクリニック、サロンなどです。
通常、経営者が必要と考える人材は、現場の人間です。
飲食店なら調理とホール、クリニックなら医師と看護師や医療事務スタッフ、サロンでは施術者ですね。

事務作業は、オーナーや、現場責任者、家族が片手間でやっているケースが多く、Web関連の作業も、この事務作業の範疇に混ぜこまれています。



しかしながら、時代は昔とは変わってきています。ネットは必須です。

何でも 検索
何でも スマホが、ごく普通の行動形式です。


・検索対策


・スマホ用ホームページの更新

それに、加えて


・ブログやFacebook、LINE、インスタなどのSNSの運用に


・問い合わせ対応


・予約受付もです。


お店やクリニック、サロンの予約は【ネットだけで完結】させる方がお客さんにとっても、現場担当者にとっても便利です。



「リアル商売にも、ネット専従担当者を置きましょう。」と私は、(人件費が楽々払える会社に)提案すると


決まって、
「うちの仕事は、ネットでは出来ない」と言われます。「対面や電話でないと出来ない」とも。


本当に、そうでしょうか。


・自社
・お客

・将来性
・経済性

全体像の視点で、本気で検討してみることから始めましょう。 
 
 

<プロフィール>

ネット通販の魔術師
杉本幸雄(すぎもと・ゆきお)


大企業お断りのネット通販コンサルタント、起業家支援コンサルタント
昭和44年1月生まれ。小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
【必ず儲かる鉄板公式】売上=商品×(集客+接客)を考案し、自らのコンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
これまで、自らが起業家に対してコンサルティング指導を行い、110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。
他にクライアント独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなどの実績もある。
コンサル指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月在)。

コラム ネット販売で成功するためのノウハウ

同じカテゴリのコラム

コラム検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会