ネット販売で成功するためのノウハウ

第29回

目標を設定するよりも、大切な○○○○が軽視にされているから、目標達成が出来ない!!

杉本幸雄 2016年7月28日
 
縁あって、コンサルテーションを始める時、
私が最初に用意しているプログラムが、今後そのクライアントが大成功するために非常に重要なんです。

ソレは、当たり前のことです。
しかしながら、そこに時間をかける習慣は、意外に少ないのが実情です。

ソレなくしては、迷路に入ってしまい、目標達成どころではありません。


何だと思いますか?


ソレは、「現状把握」です。
あなたの実力、自社の実力の現状を、正しく過剰評価することなく、認識し把握する事が、これから頑張るために、本当に大切な過程です。

でないと、
目標との「ギャップ」がはっきりとは分からないからです。



『孫子の兵法』にも、示されています。

「彼を知りて己を知れば、百戦してあやうべからず。
彼を知らずして、己を知れば、一勝一負す。
彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ずあやうし。」



趣旨はこうです。

「相手のことも、自分のことも知っておこう」




自分のことを、きちんと知っておかないと、どうなるでしょうか?

繰り返しますが、
目標や競合との「差」がわかりません。
また、自分の能力を知らないと、どれくらいの時間が必要かが分かりません。
すぐに出来ることなのか、1年かかることなのか、あるいは10年必要なのか?
こんなスケールでなくったて、今から取り掛かる作業に必要な時間や、成果物のクオリティも分からないはずです。

そうなると、優先順位もはっきりとしなくなってしまいます。
外注した方がいいのか、自社で取り組んだ方がいいのか、そういう判断も適切には出来ません。


あなたは、ご自分の能力を、知っていますか? どれほどのモノかを。










 
 

<プロフィール>

ネット通販の魔術師
杉本幸雄(すぎもと・ゆきお)


大企業お断りのネット通販コンサルタント、起業家支援コンサルタント
昭和44年1月生まれ。小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
【必ず儲かる鉄板公式】売上=商品×(集客+接客)を考案し、自らのコンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
これまで、自らが起業家に対してコンサルティング指導を行い、110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。
他にクライアント独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなどの実績もある。
コンサル指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月在)。

コラム ネット販売で成功するためのノウハウ

同じカテゴリのコラム

コラム検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)
  • 現在、開催予定はありません。

一覧へ

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会

ビジネス著作権検定合格講座

二代目社長育成講座