コラム

齋藤 実央の チームが元気になる!エンパワーメント会話術

齋藤 実央

 メンバーが自分で考え、周りと協力して成果を出せるようになればいいのに。そんな悩みを解くキーワードが「エンパワーメント」です。人が本来持っている能力や意欲を引き出すエンパワーメントのポイントを知り、日常会話を少し工夫するだけで、職場の雰囲気は変わります!仕事のふり方、相談への応え方、励まし方、チームの盛り上げ方などに役立つ会話のコツをお伝えしたいと思います。

プロフィール

株式会社エンパブリック
齋藤 実央(さいとう みお)

首都大学東京卒業、英国・ヨーク大学修士課程修了(シティズンシップ教育)。 日本赤十字社で青少年教育プログラム等に従事し、大学院留学を経て2015年10月エンパブリックに入社。 各種ワークショップの企画・広報・運営を担当。 セルフエンパワーメントを促す教育的アプローチや環境づくりをテーマに、研究と実践を続けている。

企業検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。