革新ビジネスアワード2017

人々の幸せを呼ぶ!日本発の新事業を世界的産業へ 株式会社GF技研

 豊かさの実態として、とかく便利性、使用快適性が重要視される現在、
それとは別に私達が避けて通る事が出来ない社会的課題がたくさんあります。それは地球温暖化、エネルギー資源問題、水・大気汚染、高齢化健康問題、、、等でしょうか? これらの課題の解消に企業を含めあらゆる努力が注がれています。しかしそれら毎年数%づつの改善では課題の進展悪化のスピードに抗しきれていないのでは無いかと心配されています。
 ゆでガエル状態、無責任状態が何10年続くのでしょうかという思いで、GF技研チームは以下の実現を目指し事業化に向け活動しています。---------即ち、改善から脱皮して変革、革新の加速を目指します。
①太陽光フル利用の実現---電力+温熱ハイブリッド出力(≒2倍)に   より一挙に普及!効果として、発電所からの地域空間、海水への排熱垂れ流しの無駄STOP
②冷媒不要、電力浪費の圧縮機不要--水蒸発式&熱利用:空調方式を
   実現、温度、湿度、空質、個別制御する快適・健康空間実現
③全館、地球規模で実現する各個別空間、周囲環境、地球環境を最適に   制御する-----IOT制御----これで、上記①②をまとめて最適化   する!
即ち、これらの活動を総括的に表現すると----人類が外部から永続して得ることができる唯一のエネルギー源としての太陽光のフル活用と、地球全体の温度調整の主役である----みず(雨)を身近に利用した冷房装置(究極の冷房機)の実現である。
活動の成果は-----酷暑に驟雨にあった涼しさ、酷冬に陽だまりのような温かさ、熱気排熱の無いクーラーの使用安心感、温度も湿度も空質も選べる快適性健康性、毎日風呂浴びできる幸福感、停電の恐れの無い照明生活、、、、これらを世界中何処でも、何年何十年何百年先でも、誰でも、いつでも享受できる社会の実現は夢では無いと確信しています。
 この理想実現のため、今私たちは、企業活動からチーム活動へ、そして社会活動へ、世界的活動へと歩を進めています。試作品から商品化へ、市場実証テストから市場販売へと事業活動を進め様としています。
地域活動国内主体から海外展開へ事業計画を練っています。
 事業化する上で最も重要な事は何か?やっと解かってきました。それは””活動の効果を人々に気付いてもらいご支援いただくこと””という当たり前の事実です。そして事業化活動に参加していただくことです。それにはいまだ残念ながら努力不足です。 そこでこの様な企業情報サイト活動を利用させていただき、政府、自治体、各団体、多くの企業、大学、、、、あらゆる人々の力をお借りする様に工夫し注力していきます。 日本発の革新的な事業シナリオが世界に共有され、大きな事業(≒10兆円と推定)化の潮流になるまで継続して注力していきます。 是非、ご支援をお願いいたします。  GF技研

静岡県

企業検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。