革新ビジネスアワード2017

職場等の受動喫煙防止対策への技術支援 有限会社メープルリーフ《コンサルティングチームM&I》

我々チームM&Iでは、2013年より厚生労働省受託事業として「職場の受動喫煙防止対策」への技術支援を開始しました。当初は厚労省ガイドラインに沿って浮遊粉じん量・気流・一酸化炭素量という3項目のみの測定でしたが、その後独自に項目を増やし、現在では日本で唯一無二の《受動喫煙防止対策に特化した空気環境コンサル》として、喫煙者と非喫煙者が共にストレスなく過ごせるワークスペースの実現を目指しています。

具体的にはデジタル粉じん計、気流計、Co・Co2計、温湿度計、臭気計などの各種測定機器を使って【喫煙室内部】【非喫煙エリア境界線】【一般執務スペース等】などの空気環境を測定し、喫煙室から他エリアへの浮遊粉じんや臭気の漏れがないかどうかをチェック。状況に応じた改善策を提案します。場合によっては社内の健康委員会などでのプレゼンテーションも可能です。
同時に、タバコメーカーとの協業により加熱式タバコへの切換えセミナーの開催や専用エリアへの改修など、喫煙者・非喫煙者のリスク軽減に向けた取組みも行っています。

栃木県

企業検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。