アワード2014

フジサンケイビジネスアイ賞
株式会社AsMama

プレゼンタイトル

親子共に顔見知り同士がワンコインで子育てをシェアする共助インフラを創る!

代表取締役CEO 甲田恵子氏

急な仕事で残業になりそう、体調が悪くて動けないなど、子供の送迎や託児が必要になった時、都合がつく人をネットで探して1時間ワンコイン(500円)で依頼できる「子育てシェア」サービスを展開。

近隣に住む親子同士が交流を深めるための場作りにも注力し、顔見知り同士が気兼ねなく利用できる昔ながらの近所同士の「頼り合い子育て」を、現代のニーズに合わせて実現した。

みずから交友の輪を広げ、空き時間や経験・資格を活かして地域の子育てを支援したいという希望者に、同社が託児研修や訓練を無償で行い「ママサポーター」として地域の親子に紹介している。現在、全国で約400名が活躍中で、2017年には1万人を目指す。

企業検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座